クオーツガラスコーティング

「 ガラスを塗装する 」という新しいアイデアが生んだコーティングシステムです。
親水性と耐久性に優れたコーティング技術で、水がかかると自己洗浄機能を発揮し、
メンテナンス労力を軽減します。

クオーツガラスコーティングの特徴

無機質 表面硬度 長期の耐久性
完全無機質のパーヒドロポリシラザンが成分でコーティング後は無機質のガラス膜を形成し、 煤煙や排気ガスなど都市型の油性汚れを寄せ付けません。 汚れの付きやすさは最表面の硬さとも関係しています。 クォーツガラスコーティングの硬い表面硬度により汚れを深く入り込ませません。 有機物を含まない無機質のパーヒドロポリシラザンを成分としたガラス膜だから劣化が少なく、 他のコーティング以上に長期間にわたるコーティング効果があります。
密着性 スプレー工法
どんな素材にも高い密着性を発揮するため、自動車パーツではアルミホイール、ゴム、 モールにも施工でき、ボディ同様にコーティング効果があります。
スプレーコーティングのため手塗りのようなムラがなく、 手の届かない隅々にまで均一にガラスコーティングできます。

標準施工価格表

車種 濃色 その他
軽自動車 \52,000 \47,000 \40,000
軽ワゴン \70,000 \65,000 \58,000
小型車 \70,000 \65,000 \58,000
中型車 \80,000 \75,000 \70,000
大型車 \92,000 \85,000 \80,000
特大車 \102,000 \95,000 \90,000
ワゴン車 \110,000 \103,000 \98,000
※別途消費税がかかります。
※新車時の価格です。
※新車登録から経過年数及び塗装面の状況により途費用が必要です。
※上記セットで、アルミホイル4本セット\10,000(ホイルのみ単体\12,000)

新車登録から経過年数下地処理費
3ヶ月以内 無料
1年以内 \15,000
2年以内 \23,000
※別途消費税がかかります。
※二年以上は別途見積